くう、ねる、あそぶ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081102100424.jpg

病院に先生に診てもらったところ、アンジーは「若年性白内障」と診断されました。

犬の場合、「若年性白内障」は遺伝に由ることが多いそうです。
アンジーも遺伝だろうとの診断でした。

遺伝しても発症する確立は5~8%ぐらいって話なので、決して高い確立だとは思いませんが。。。

何よりもショックだったのは、遺伝に由る病気なので、「その遺伝子を残すことを諦めることを考えなくてはいけない。」ってことでした。
出来れば、「いずれアンジーに子供を」って考えていた自分にとっては、命に関わる病気では無いものの非常にショックでしたし、何だかアンジーに申し訳ないような。。。

点眼によって白内障の進行を遅くすることは出来ても、治すには手術しかありません。
今は左目だけだけど、右目もなる可能性が高いとも。。。

炎症もあるみたいなので、まずは点眼で炎症を抑え、3~4時間の検査を受けた後、手術可能かどうかを判断するようです。

手術するにしても3、4日入院しなきゃいけないし、術後は1ヵ月半は安静だし、大変。。。(;→д←)


まずは無事に手術が出来ますように。(→人←)


とりあえず、おとうちゃんはアンジーの手術代を稼ぐためにも、がむしゃらになって働かにゃーならんのです!

と言っても、給料が急激に増えるわけはないので、出費を抑える努力をせねばーっ!ヽ(`・ω・´)ノ


何かいいバイトある?



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kani3104.blog73.fc2.com/tb.php/282-6c73af53

白内障かぁ~

眼の病気、白内障かぁー。 一般的には、お年寄りの病気ですね。 歳をとれば、誰でも白内障になるって感じです。 実はうちの愛犬も白内障なのです(TωT) 【家庭の医学-眼の病気】 【家庭の医学:白内障とは?】

かに

Author:かに
よろしくねん!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

現在の閲覧者数:
無料カウンター

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。